コーヒー好きが集まるお店「Morning Glass Coffee + Cafe」

ロコから愛される朝食処はハワイには沢山ありますが、その中でも根強いファンが多いことで知られる「Morning Glass Coffee + Cafe(モーニンググラス)」のマノア店へ行ってみました。こちらはまずコーヒーの豆の種類が豊富で、ドリンクメニューも豊富。そしてコーヒーは1杯ずつドリップして提供するスタイルでコーヒー本来の味を存分に楽しめます。またフードメニューには出来るだけハワイの食材を使うことにこだわって作られており、ここのコーヒーはもちろんフードもファンが多いとのこと。

ある平日の10時頃伺いました。駐車場は10台分いかないくらいはありました。1ヶ所タイミングよく空いていたのすぐに駐車出来ました。この看板にある通り45分がマックスのようです。

本日のコーヒーはこちら。

そしてウィークリーの朝食メニューはこちら。

その他のメニューはレジ後ろに。サンドウィッチは11時以降です。

スコーンなども美味しそう。

私はディカフェのコーヒーはコロンビアのみということだったので、コロンビアのコーヒーと、食事はマカロニチーズのパンケーキにしてみました。


コーヒーはこのように1杯ずつ丁寧に入れてくれます。

マカロニチーズはこちら。かなりのボリューム!これは2人で1つでちょうど良いサイズ感。甘しょっぱいアメリカンな味で美味しかったです。でも次はスコーンにしようかな〜。

この時は結構混んでいたので食事が来るのに結構時間がかかりました。

店内はそんなに広くはないのですが、皆さん食べ終わると長居はしないのでちょっと待てば席は空くと思います。日本人のお客さんも見かけましたが、店員さんと挨拶を交わす常連さんも沢山見かけました。マノアの雰囲気に溶け込んだ素敵なお店です。

朝の7時〜10時半までが朝食メニューが食べれる時間なのですが、その10時半を過ぎるとパタっとお客さんの流れが落ち着きました。確かに朝食が有名なお店なのですが、ゆっくりコーヒーを味わうには10時半以降の来店の方が駐車場で困ることも席の心配をすることもなく穴場な時間なのかもしれません。ワイキキとは違った山に囲まれたマノアで美味しいコーヒーを味わってみてはいかかでしょうか。カカアコにももう一つお店があるのですが、やはりこのマノア店を一度行ってみることをお勧めします!

腕抜群!コスパ最高!ワイキキのマッサージ店

お気に入りのマッサージ店をワイキキで見つけちゃいました。それもかなりお安いお値段で、且つ腕は確かなマッサージ店です。というのも、同業者の方々がご自身のメンテナンスの為に通っているのだとか。これは期待できそうと思いさっそく予約しました。オンラインで予約できるので便利です。

お店の名前は「OLA MANA MASSAGE」で、セラピストはオーナーのウェンディーさん一人。なので2人同時施術というメニューは出来ないのですが、絶対にこのウェンディーさんがやってくれるという安心感があります。場所は「EATON SQUARE(イートンスクエア)」の3階の1室です。ワイキキとアラモアナの中間地点、近くにヒルトンがあります。トロリーで近くまで行ってもいいし、タクシーやUBERでもいいですね。お車の方はイートンスクエアのパブリックパーキングが1時間コースの方は1.5ドルで利用できるのでそちらをご利用ください。

料金は1時間49ドル、1.5時間75ドル、2時間98ドルとビックリ価格です。ハワイでマッサージを探していたんですけど、どこも高いんですよね~100ドル超えが普通の感覚。もちろんラグジュアリースパも良いんですけど、通いたくなるにはお値段は大事ですよね。

コースはセラピストチョイスというスタンダードメニューからロミロミやディープティシューなど。あとは少し値段は異なりますが、ホットストーンのメニューも。そしてマタニティマッサージもあります。12週以降から受けられます。ハワイって妊婦さんを良く見かけます。なのでこのメニューがあるのはポイント高い!

イートンスクエアってちょっと大きいのですが、中に入ってこの入り口からエレベーターで3階へ行ってください。

1部屋を複数で共有しているようなのでお部屋に入ってすぐは他の人がいるかもしれませんが、すぐにウェンディーさんが迎えてくれます。笑顔がすごく素敵な方です。

施術台はこんな感じ。

こんな素敵な言葉がありました。

ウェンディーさんは日本語は出来ませんが、簡単な英語が話せれば大丈夫。特に重点的にやってほしい場所などご希望を言ってください。

あっという間の1時間、ほ~んとに体がすっきりしました。

チップを入れても60ドル以内でこんなマッサージが受けれるとは、感動です。支払いもオンライン上で出来るので便利ですよ。これは通わなければ!

OLA MANA MASSAGE 電話808−494−5630

オススメボバティー

BOBA(ボバ)って日本で言うタピオカのこと。こっちではボバって言うんですよね。日本にいるときも目につけばいつもボバティーを飲んでいたのですが、こちらでもボバティー屋さんが沢山あります。

その中でもロコ達に人気の「MR.TEA cafe」がアラモアナショッピングセンターにオープンしたので行って参りました。実は今までこの「MR.TEA cafe」は歩きだけだと行きにくい場所にあったのでまだ試したことがなくて。アラモアナショッピングセンター内のこの店舗はショッピング疲れの時に是非行ってほしいお店です!

場所はノードストロム方面に向かって歩いていくと右側に「BOSS」というお店があるのでそれを曲がってください。曲がって道なりに進むと右側の角にあるお店が「MR.TEA cafe」です。向かい側には「ジャンバジュース」があります。

このヒゲのサインが目印。

メニューはこちら。かなりの種類があります。

そして左側にオーダーの方法が書いてあります。①サイズを選ぶ。②ドリンクを選ぶ。ミルクも種類が選べますがこだわりがないようであれば何も言わなくて良いです。氷を入れるタイプかブレンドしてスムージーみたいにするか選びます。③トッピングを選びます。トッピングは右側にあるのでそこから選んでください。ここで「ボバ」をお忘れなく。④最後に甘さを選べます。甘いドリンクが苦手な方は「ゼロ」を選べぶことが出来ますよ。これ日本にはないシステムで嬉しい方も多いはず。普通が100だとしたら、0、25、50、75、125%まで選べるのでアメリカの甘さが苦手な方でもお好みでカスタマイズできるのです!

私は最初だったので甘さはレギュラーのストロベリーミルクボバティーにしました。

結構なピンク色ですね。

でもボバがもっちもちですごく美味しくいただきました!ちなみにこれでレギュラーサイズ。

今度からアラモアナショッピングセンターに行ったときは定番コースになりそうです。

ダウンタウンのおしゃれな雑貨屋さん〜owens & co〜

最近おしゃれなお店が多いと噂のダウンタウン。

今回は以前から気になっていた「owens & co」に行ってきました。実は以前伺ったときは開店前の時間で入れなかったのです。

こちらの「owens&co」は月~金が10~18時、土日は11~16時の営業時間です。

店内は結構広くてこんな感じ。

色んな種類の雑貨やmade in hawaiiのアクセサリー、そして多肉植物や洋服まで本当におしゃれなセレクトで色んな物が置いてあるので飽きません。

このマドラーが可愛くって他にも色んな色や形があります。私は水色を自宅用に購入。

 

アクセサリーを見ていたら店員さんがこれは全てハワイのデザイナーが作ったものと教えてくれて、お気に入りが見つかったので購入。

ちなみに購入したピアスとマドラーがこちら。可愛い!

他にもこんな可愛いネックレスも沢山ありました。

「HAWAII」や「ALOHA」などの刻印がされているネックレスもありハワイの思い出にもなりそうなネックレスもありましたよ。ネックレスはメッキではなくゴールド使用のものがほとんどだった気がします。なのでちゃんと長く使えますよ。

他にも石けんやオイル、バスソルト、アロマディフューザーなど女性が好きそうなグッズも結構揃っておりました。

とにかくセレクトが一つ一つセンスが良くて見ていてとても楽しいお店です。店員さんもおしゃれだし丁寧な接客でした。商品購入後に、レジ横に置いてあるこのポストカードを使ってお店周辺のオススメのショップを教えてくれました。こちらが聞いてもいないのになんて素晴らしいサービス!

全て歩ける範囲なので今後もこの地図を活用してお店を巡ってみたいなと思います。

最近のお気に入り

海外のスーパーマーケットって日本と取り扱っている商品が全然違って見ているだけで楽しいですよね。
そのスーパーで最近ハマっている商品があるのでご紹介。
それは「CHOBANI(チョバーニ)」のヨーグルトです。

「CHOBANI(チョバーニ)」は、近年ヨーグルト業界で人気のギリシャヨーグルトを広めた企業。ニューヨークのSOHOには「CHOBANI(チョバーニ)」直営専門店までオープンしています。
チョバーニの魅力は濃厚でクリーミーな口当たりの水切りヨーグルト(ギリシャヨーグルト)はもちろん、自然由来の材料しか使用せず人工香料や保存料も使っていない体に優しいヨーグルトなんです。
そして何より味の種類が豊富。選ぶのが毎回楽しいです。

そして今回ご紹介するのは、定番タイプの近くに陳列されているこのタイプ。

ヨーグルトと一緒にドライフルーツなどのトッピングが一緒に入っているタイプが私の最近のお気に入りなのです。
これはライスパフにダークチョコとドライのイチゴが入っている味。クリーミーなヨーグルトにマッチしてすごく美味しいのです。

こちらのピーチ味のヨーグルトにクリスピーパイやシナモン・ホワイトチョコレートがトッピングされている味も美味しいです。他にもまだ試してみたいライムフレーバーの味など本当に種類が豊富で楽しいのです。

これはおやつ代わりにもなるし、冷蔵庫に入れておきたい一品なのです。

まだ日本には進出していないということなので、もし旅行で訪れた際などにスーパーでチェックしてみてください。

お気に入りのキッチングッズ

アメリカに来て言葉の壁だけでなく、地味にでも結構頻繁に出くわす「え~」って壁があります。

それは単位。

まず、天気予報を見ると日本で使われている摂氏(°C)がこちらでは華氏(°F)です。例えば気温25℃が華氏では77°Fということになります。天気予報だけでなく、オーブンの温度設定なども華氏(°F)なので「えっと200°Cって華氏で何度だっけ・・・」ということがよくあります。覚えれば良い話なのですが、そんな簡単には覚えれず毎回調べるのも面倒なので、よく使う温度はノートにメモしました。そしてこれもよくあるのが、液体物のミリリットル(ml)がアメリカだと、液量オンス(Fluid ounce)の表示になってます。「ounce」の略で「oz」という表示の方がよく見かけます。1オンス=約29.57mlだそうです。パンケーキミックスを買ってパンケーキを焼こうとすると水8オンスと書いてあり、日本式の計量カップしか持っていないと計算が面倒です。私は、ミリリットルとオンスの2つが載っている計量カップを持っているのでそれをフル活用しております。

そして先日アラモアナショッピングセンターの「ANTHOPOLOGIE(アンソポロジー)」で可愛くて、そしてこの単位の壁にも立ち向かえる新たなキッチングッズを手に入れました!

それがこちらです。

アメリカのレシピを見ていると、1Cupという表示を見かけます。日本では1カップ200mlですがアメリカ式では1Cup=約236mlなんですよね~。あたしこれを日本式でやって一回分量間違えたことあります。夫のキッチングッズにアメリカ式の計量カップがあるのですが、このアンソポロジーの計量カップは可愛い!計量カップとしてだけでなく切った野菜や調味料などを入れても良いし使い勝手良さそうだなと思い購入。結構この手の小さいカップって料理で使うんですよね。使わないときは重ねて収納できるのも良し。

1/4,1/3,1/2,1cupの4種類になります。こんな感じでそれぞれ絵柄が違って、ここまでですよって「Fill」の線もあるので分かりやすいです。

アンソポロジーには他にも可愛いキッチングッズが沢山あるので是非旅行で訪れた際には覗いてみることをオススメします。キッチングッズだけでなくお洋服や雑貨なども可愛いですよ。

SEPHORAに行ってきました

美容好きなら知らない人はいない「SEPHORA(セフォラ)」

ワイキキビーチの通りにもあるけれど、今回はアラモアナショッピングセンターのセフォラにお邪魔してきました。

もともと使っていたDiorのコンシーラーが切れたので買い足しです。

実はニーマンマーカスかノードストロームで購入しようかと思っていたんですが、日曜日はニーマンマーカスは12時オープン、そしてノードストロームも11時オープンと通常の営業開始時間より遅かったので開いてなかったのです。だったらと、10時オープンしているセフォラに行ってきました。買う物は変わらないですからね。

セフォラってアメリカやヨーロッパに海外旅行に行けばとりあえず立ち寄っていたお店。本社はフランスのようです。今回購入したのは、この「DIORSKIN STARのコンシーラー(36ドル)」と「DIORSKIN NUDEのBBクリーム(45ドル)」。BBクリームは初です。なんとなく良さそうだったので。値段は日本より1割ほど安いですね。

コンシーラーは伸びが良く使い心地が良くてリピート。今使っている下地もファンデーションもDiorです。BBクリームはあまり用事がない日用として。

セフォラはデパートで扱っているコスメからオリジナルブランドのコスメ、またドラックストアやデパートでは見られないブランドのコスメなど色んな種類が一気に見れるコスメの専門店。化粧品だけでなく、香水やスキンケアなど種類も多く取り扱っているので軽く1時間は過ごせます。日本未上陸のブランドもあるし本当に飽きないのです。

そしてセフォラは、一度に色んな種類のブランドを試せるのがとても良いと思います。

例えば、こちらのマスカラコーナー。これでざっと24種類のマスカラを見れるってこと。

下には下地やビューラーなどもあるのも嬉しい。

こちらはアイライナー。

項目ごとに色んなブランドから選べるってすごく良いし楽しい。

今回は夫を外で待たせてたので気を使って短めの滞在でしたが、次回はちょっとスキンケアコーナーに一人でじっくり見に行く予定です。スポンジやブラシなどもコスメツールも種類豊富だったので良い商品を見つけられたらいいな〜と思っております。

カイルアのおしゃれセレクトショップ

カイルアで素敵なショップがあったのでご紹介。

名前は「GUAVA shop」。おしゃれなお店が立ち並ぶ通り。パンケーキで有名なブーツ&キモズがある「Hekili 通り」なのですぐにわかるかと。

このピンクの看板が目印。

店内はこんな感じ。シックな色合いのものからカラフルなものまで様々。こちらノースショア出身のオーナーが始めたショップでもともとはハレイワ店が最初。人気のカイルアにも店舗展開したのですね。

レジ周りもこんなに可愛いですよ。お土産にもよさそうな、リップクリームやヘアゴム・ヘアバンドがあります。

程よく大人な雰囲気でアラサー女子が好きそうなお店だと思います。

私はこのビーチブランケットを購入!

生地もしっかりめで色合いも可愛いし一目惚れで購入。値段は税込みで58ドルいかないくらい。可愛いビーチブランケットをずっと探していたんですよね。他にも結構種類がありました。

水着は持ってきたけど、ビーチブランケットは現地調達!という方、ここのショップならお気に入りのビーチブランケットが見つかるはず!もちろんお洋服も可愛いものばかりでした。オススメです。

もう一つ、こちらはこの「GUAVA shop」から一本海側に行った通り。「カイルアロード」沿いにあるお店。ホールフーズマーケットの向かい側です。

お店の名前は「Red Bamboo」。お店の入り口はこんな見た目。

遠くから看板だけみると、一見アンティークショップかな?と思わせるような佇まい。

中に入ってみると豊富な品揃えにびっくりです。

ハワイを歩いていると、これあのお店でも見たなって商品に出くわすことが多いかと思うのですが、こちらの「Red Bamboo」はそのカブり率が低め。逆に「えっ、こんなの初めて見た!」っていう商品に出会えるかと思います。

私が気に入ったのはこのシェル型のランチョンマット。水色もあって迷ったのですが、在庫が少なく一旦保留。次に行っても欲しくなったら購入しようかなと思います。合わせてこのテーブルナプキンも買いたいな~とか思いつつ妄想を膨らませて終わりました。

以上、おしゃれなお店が揃うカイルアは絶対にハワイ旅では外せないと確信。また訪れたいと思います。